SixTONES・京本大我主演「束の間の一花」のメインビジュアルが公開

thumbnail image SixTONES・京本大我が主演を務め、日本テレビで10月17日にスタートする連続ドラマ「束の間の一花」(月曜深夜0:59、関東ローカル。HuluとTVerで配信)のメインビジュアルが解禁。駒井蓮、山之内すず、朝加真由美、きたろうの出演も発表された。 ドラマの原作は、タダノなつ氏による同名コミック。余命宣告を受けている哲学講師と生徒の、いつ終わりを迎えるか分からない日々を過ごす、はかなくも温かい“束の間”の恋の物語が描かれる。京本が演じるのは、大学で哲学を教える講師・萬木昭史。「単位ゆるゆるのユルギ」と授業は人気だが、聞いている生徒は少ない。唯一真面目に授業を受ける女子大生・千田原一花(藤原さくら)と距離を縮めるが、ある日余命宣告を受け、萬木は大学を辞職する。同じく余命宣告を受ける一花と萬木が、ほかの人には分からない痛みを分かち合い、互いが生きる希望になれるのか…。何げない日常を、これま…

このサイトの記事を見る

タイトルとURLをコピーしました