「今日の我々の戦いは我々の民族のため、歴史的な大きなロシアのためだ」クリミア首長がドネツク、ルガンスク両人民共和国、ヘルソン、ザポリージャ両州のロシア編入について

クリミア共和国のセルゲイ・アクショーノフ首長は、大クレムリン宮殿のゲオルギーの間で行われた、ドネツク、ルガンスク両人民共和国、ヘルソン、ザポリージャ両州のロシア連邦への編入の協定の調印式に出席した。アクショーノフ首長は、2014年3月18日にクリミアとセヴァストーポリのロシアへの再編入の協定が調印された瞬間を思い出していると語っている。…

このサイトの記事を見る

タイトルとURLをコピーしました