露大統領がサウジ王子と電話会談、上海協力機構での協力を確認

ロシアのウラジーミル・プーチン大統領はサウジアラビアのムハンマド・ビン・サルマン王子と電話会談を行い、上海協力機構における連携について意見を交わした。また両者は会談でエネルギーの安定供給に向けた協力、貿易関係の強化、及びドンバス地域での戦闘行為に関わっていた外国人戦闘員捕虜の身柄引き渡しについても意見を交わした。ロシア大統領府が発表した。…

このサイトの記事を見る

タイトルとURLをコピーしました