「窘める」は何と読む?読めたらすごい!読めそうで読めない超難読漢字5選

thumbnail imageimage:秒刊SUNDAY難読漢字は読んで字の如く(ごとく)、読みにくい漢字のこと。読み方が熟字訓や表外のものや当用漢字外であったり、国字が入っていて難しい読み方をするものも多数あります。漢字検定1級などにも頻出されるそんな難読漢字を、今回はヒント付きのクイズ形式でご紹介いたします。頭を柔らかくして、楽しみながら漢字を学びましょう!全問正解を目指してチャレンジしてくださいね。【1】窘める 「窘める」は何と読む?漢字検定1級レベルの超難問です。【ヒント】窘めるは、よくない点に対して注意を与える・いましめる・苦しめる・悩ますといった意味があります。た〇〇める。「た」から始まる5文字の言葉です。答え:窘める→たしなめる窘めるの例文は、不作法を窘めるなどのように使います。また、窘めるの送り仮名を変えると、窘しい(あわただしい)・窘まる(きわまる)・窘まる(せまる)と読みますよ。【2】聢…

このサイトの記事を見る

タイトルとURLをコピーしました