漢字

thumbnail image 漢字

「鑷」は何と読む?読めたら自慢できちゃう!金へんの超難読漢字5選

image:秒刊SUNDAY生活の中で、漢字を見る機会が多々あると思いますが、何と読むのか分からない時はありませんか?今回は金へん(かねへん)の漢字をご紹介いたします。金へんといえば……銀(ぎん)、鉄(てつ)などの比較的なじみのある漢字の他、鋸(のこぎり)、釦(ボタン)、鉈(なた)などの難読漢字もあります。クイズ形式で出題いたしますので、ぜひ全問クリアを目指してチャレンジしてくださいね。【1】鑷「...
thumbnail image 御虎子

「御虎子」は何と読む?読めたらすごい!道具に関する超難読漢字5選

image:秒刊SUNDAY私たちの日常生活の中で漢字はよく使われていますが、読むのに思わず頭を抱えてしまう難読漢字も数多く存在します。例えば、捩子は(ねじ)、箆は(へら)、箒は(ほうき)と読みます。今回は身近にある道具に関する難読漢字をご紹介いたします。クイズ形式で出題いたしますので、ぜひチャレンジしてくださいね。知らなかった道具の漢字を知り、新しい発見があるかも知れませんよ。【1】御虎子「御虎...
thumbnail image 和洋菓子

「車厘」は何と読む?読めたらスゴイ!和洋菓子の難読漢字5選

image;秒刊SUNDAYティータイムに彩りを添えてくれる和洋菓子。美味しい和洋菓子をいただきながら、お好みのドリンクで楽しむ時間は、至福のひとときですよね。実は和洋菓子にも漢字が多く使われています。例えば「最中」はもなか、「御手洗団子」はみたらしだんご、「真珠麿」はマシュマロなどです。今回は身近な食べものなのに、意外と読めない和洋菓子の難読漢字をご紹介いたします。クイズ形式になっているので、全...
thumbnail image 信天翁

「信天翁」は何と読む?読めたら漢字通!鳥の超難読漢字5選

image:秒刊SUNDAY日本には約600種類ほどの野鳥が生息しているようです。鳩や雀、カラスは比較的、目にする機会が多いと思いますが、大自然の中で珍しい鳥を探し、バードウォッチングをするのも素敵ですね。実は鳥の名前も意外と難読漢字が多く存在しています。例えば「山原水鶏(やんばるくいな)」「背黄青鸚哥(セキセイインコ)」などです。今回は鳥の超難読漢字を、クイズ形式で出題いたします。ぜひ、全問正解...
thumbnail image 漢字

「猋」は何と読む?読めたら自慢できる!漢字1文字の超難読漢字5選

image:秒刊SUNDAY小学生、中学生が国語の授業で習う常用漢字は二千文字を超えるようです。日本に住んでいると、毎日目にする身近な漢字ですが、何と読むか迷ってしまう漢字もありますよね。今回は漢字一文字の難読漢字を、クイズ形式で出題いたします。例えば「霙」はみぞれ、「梯」ははしごなどです。ぜひ、全問正解を目指してチャレンジしてくださいね。【1】猋「猋」は何と読む?犬が三つの漢字ですが、一文字で何...
thumbnail image 六曜

「赤口」←読める人が意外に少ない?六曜の読み方

image:秒刊SUNDAY一般的に曜日は「月曜日」〜「日曜日」の7曜日ですが、それとは別に「先勝」「友引」「先負」「仏滅」「大安」「赤口」の6つの曜日を「六曜」と呼びます。「仏滅」はなんとなく縁起が悪い、「大安」は縁起がいいなどというざっくりとした理論はわかりますが、今回注目したいものは「赤口」です。え?これは「せきぐち」では?と思うのかもしれませんが、実は別の読み方があります。六曜(ろくよう)...
thumbnail image 具に

「具に」は何と読む?簡単な漢字なのに意外と読めない難読漢字5選

image:秒刊SUNDAY小学校で習う漢字なのに、いざ読もうとすると読めない難読漢字が多く存在しています。例えば「感ける」は、かまけると読み「凡そ」は、およそと読んだりします。今回はこのような簡単な字なのに、読めそうで読めない難読漢字をクイズ形式出題いたします。読めたら自慢できますよ。あなたは全問読めるでしょうか?ぜひ、全問正解を目指してチャレンジしてくださいね。【1】具に「具に」は読めますか?...
タイトルとURLをコピーしました